このページはjavascriptを使用しています。

CLOP CLOP

3-39-11 Shouan Suginami-ku, Tokyo  TEL.03-5370-2381
大火事2005年10月25日(tue)
今日西荻窪の南口で火事があった。
 最初はぼやぐらいに感じていたのだけど、あっと言う間に火柱の上がる火事になってしまった。暫くすると火事は、電線を焼いてしまい店は停電。南方の店はかなりの割合で真っ暗!。
 そこでローソクが大活躍。ampmではローソクと懐中電灯が売り切れ。
 言うまでもなく消防車、パトカーは道を埋め尽くし、ヘリコプターは何台も飛ぶは、駅には足止めをくらった人々が溢れ騒然としていた。
 犠牲者がいない事を祈るのみです。
しかし、西荻窪は北は水害、南は火災と停電につながる災難が、続いているな。
 いざの時の為に懐中電灯は買っておいた方がいいですよ。
 と言う事で、今日は早や終いしてしまいました。
歴史は繰り返す?2005年10月24日(mon)
昨日の日曜日は競馬がニュースにかなり取り上げられていた。21年振りの無敗の3冠馬誕生。ディープインパクト。電動ドリルではありません。
 21年前と言うとシンボリルドルフという馬が、初めて無敗で3冠馬になったのです。
 この年は競馬もさる事ながら、相撲でも小錦が凄かったりして新しい波が起きた。今年は琴欧州などの北欧勢が活躍したりなんとなく今年に似た感じがする。
 ちなみに競争馬と力士は早朝に稽古をして、1日2回の食事そして各部屋なり厩舎に所属する。
しかしこのディープインパクトと言う馬ちょっと強すぎるな。レースに一緒に走っている他の馬が牛に見えちゃうもんな。
 ディープインパクトには是非海外に行って活躍してもらいたい。
天才児2005年10月22日(sat)
今日子供の保育園の運動会があり、早起きして行ってきた。家の子はまあ普通に頑張って良かったのだが、いました天才児!!。
 それは校庭で始まったプログラムが雨の為体育館に移動して直ぐのこと。
 4歳児のお遊戯でなんとフラフープの天才発見!
他の子は、2、3回まわったら落ちてまたやり直しなのが、そのこは松健サンバのダンサーか、レイザーラモン並の動きを見ている様な、フラフープがもの凄く早く回転して、館内だい歓声!!。
テレビの取材が有ってもいいぐらい。
 いいもん見せてもらいました。
方言2005年10月20日(thu)
昨日早い時間お客さんがみんな西の人ばかりで、言葉が面白かった。
関西の人は他人のことを「自分」と言うのが特に面白い。
昔何年か関西に住んでいたと言う東北の人が、未完成な関西弁で、自分のことを「自分」と言っていたら、本場の人に、「自分の事自分て言うな自分!」と注意されていた。
 そういえば子供の時に聞いた上方落語も「なんやとはなんや」「なんやとはなんやとはなんや!」といったやり取りを延々とやる話をいまだに面白かった記憶があるな。いや関西弁はグルーブがあるな。
西荻に多い店2005年10月18日(tue)
昨日、西荻窪で長く商売をしている2代目のお客さんが来て話したなかで、西荻窪で何の店が多いと言う話になった。それは、コンビニと美容室とすし屋なのだそうだ。
たしかに美容室は駅から大通りまでの間に5,6軒あるし、コンビニもお腹が痛くなった時トイレに行ける距離にある。すし屋さんはと言うと、思えば確かにと言う感じである。あまり気ずかないというのは生活の中に入っていないと言う事なんだな。
 考えてみれば皿の回るすししか食ってないもんな。
目の回るすし屋に行けるのはいつの事やら。
 もし西荻で高いすし屋で目の回った後には、CLOPで休んでいってくださいね。
秋華賞2005年10月16日(sun)
たった今競馬の秋華賞が終わった。
とてもいいレースだった。
 買いには行けなかったけど、気になっていた馬がいいところに来ていたので納得した。
 ところで同じ今日東京競馬場では、牝馬の古馬によるレースがあったのだが、かつての牝馬3冠馬が出ていたのだがどん尻。
 この馬は史上2頭目の牝馬3冠馬なのである!。
なんかかわいそうで、守ってあげるべき馬だと思うのだけどな・・。
 来週は歴史上1番強いのではないかと言う怪物が出てきます乞うご期待。
1階にビデオ屋さん2005年10月14日(fri)
1階にビデオ屋さんがオープンする模様。
 大人相手な、つまりアダルティーなお店で有馬記念。
いつの間にか歓楽街的な雰囲気になってしまいそうで。
こうなったらうちも射的とか、スマートボールとか置こうかな・・・。
J.J.ケイル2005年10月13日(thu)
昨日カナダのイアンさんが来た。
 彼の話はとても面白くいつ感心もさせられる。
そしてJ.J.ケイルがかかっていると「彼ぐらいに売れると一番いいね。」と、物理好きの僕としても言いえているなと感心してしまった。なんで物理なんだといわれても物理的に説明はつきません、ごめんなさい。
 しかしこのJ.J.ケイルと言うのがバランス的にいいんだなこれが。イアンさんの言う所の「のほほん」に合う、かつ「リラックス&テンション」があり、そして「テクニックを押し付けない」。
目の付け所がいいなほんと。皆さんも是非J.J.ケイルを聞いて、聞き耳を立てながらアクビする感覚を経験してはどうですか。」
中華街2005年10月12日(wed)
昨日、いつかは行ってみたいと思っていた横浜のストーミーマンデーに行ってきた。
 何故かと言うと、古澤さんの楽器車を運転する人がいなかったからなのだが、見事に両者の利害が一致した。
 楽器車を運転するという事は、リハの時間に行くという事で、という事は本番までの間もの凄く時間を与えられたという事なのです。
 横浜に来て時間があれば中華街で時間をつぶすという
自然な流れで、約3時間いろんな店を覗いたり、、Y本のちいさい魚だけの水族館があるのがわかったりなど歩きまくり。
 なかでも中華街の中にブラジルという喫茶店があると何故かホッとしたり、おみやげやでカンフーの子供服を買おうか迷っていると店員さんに勧められたりしてしまう始末。
 そして腹も減ったので、刀削麺の看板を見て店に入り削っているのを見ながらそれを食べた。
 結構歩いたのでかなり疲れてしまった。  
 そして本題のライブを堪能した。ほんの少し意識が消えた瞬間も有ったのだが・・・。
 ライブが終わるとストーミーマンデーの好意によるミュージシャンへのおもてなし。
 古澤さんが「運転してくれたのだから、お前も食べれば」と勧めてくれたのだが、刀削麺の腹持ちの良いこと。これにはびっくり。
 西荻に帰ると古澤さんが飲ましてくれた。
 思いがけず充実した1日になった。
また機会があればストーミーマンデーにライブ見に行きたいな。その前に中華街によって。
23日ですが2005年10月11日(tue)
23日は友人の企画の手助けになるように、支援できる形でセッションを予定してたのですが、行き違いあって企画が未定の為、ギタリストの牧野元昭さんをゲストに迎えて普通のジャムセッションにします。
 是非皆さま遊びに来て下さい。
home | menu | live | info | link | journal | contact us

CLOP CLOP(クラップ・クラップ)
東京都杉並区松庵3-39-11 TEL.03-5370-2381