このページはjavascriptを使用しています。

CLOP CLOP

3-39-11 Shouan Suginami-ku, Tokyo  TEL.03-5370-2381
12月です2014年12月01日(mon)
早い・・。
 つい最近年が明けてたような気がしますが。
でも、今年もいろんな方の面白い出来事も結構あったな。
 まだ1月あるのでかなり期待感が・・。
インフルやらも流行りはじめてるらしいので皆様お気をつけて遊びに来てくださいませ。
感動2014年11月15日(sat)
昨日?
正確には今朝4時ごろちょっと飲み足りない感じだったので、魔が差した形ですき家に行ってしまった。
 そしたら、働いている人が外国の人で注文のやり取りに疎通が上手くいかない・・。
 で助けに来た人も外国の人。この方は日本語が上手で事は足りた。
 深夜に3人働いていてしかもみんな聞いたらネパールの人たち、気分はネパールに旅して日本食が恋しくなってすき家を見つけたってな感じ。
 しかし、この3人がもの凄くまじめに働く!!
贅沢と言うかゆとり教育の影響と言うか日本人が失ったものを彼らは持っていた。
 あまりによく働いている姿に感動してしまいました。
突然死2014年11月04日(tue)
と言っても、アドマイヤラクティと言いう競走馬の話なんです。
 オーストラリアで行われたレースの後自分の馬房に戻る途中に倒れて死んでしまったとの事。
 メルボルンカップというオーストラリア最大のレースで1番人気だったから残念でもあり可哀そうでもあり複雑です。 
 今月はジャパンカップ、国際的なビッグレースが行われます。
 しかし、数多ある国際レースでジャパンカップの賞金が一番じゃなくなってしまい一頃よりいい馬が集まらなくなってしまった・・。
 このメルボルンカップの優勝賞金約3億円、ドバイじゃ約5億円、その次ぐらいなんですかね。
 それとスケジュール的に被ってきているし・・。
でも、今の日本の馬は世界のトップレベルなので、海外で金を稼ぐのはとてもいい事だと思います。
 しかし、国際レースも増えすぎだ・・。
ライブハウスも増えすぎだ・・。
 
福生ブルースフェスティバル2014年10月31日(fri)
10月も早終わってしまいますが、毎年福生で行われているフェスティバルが11月2日に行われます。
 音楽で楽しんで和みながら飲み食いやTシャツ売り上げなどは、車いすを提供する基金にしている、じつに手作りで温かいいいフェスティバルです。
 今年は秋山さんのバンド「’Zmasa」に峰さんがゲスト出演するという豪華バージョン!!
 その他の出演者も豪華、で地元のアマチュアバンドも出たり音楽好きが集まってイベントをしたらこうなった。って感じです。
 いい季節なので是非皆様もハイキングがてらにどうぞ!!
福生ブルースフェスティバル
不覚にも2014年10月26日(sun)
不覚にも風邪を引いた。
 そんな油断しながらも、繋がりのある方々のイベントが続いてしまう。
10月27日月曜日古澤良治郎、お宝映像上映会
10月29日水曜日マッドカブアットアシュケゲイト
CD発売ライブ・・。
 頑張って顔だそう。良かったら皆様も是非一緒に。
CD発売2014年10月16日(thu)
 明日17日Mad-Kab-at-Ash gateのCD発売ライブをやります。
 石渡明廣gtと湊雅史dr両氏のデュオのセッションから始まりいろいろなゲストを向かい入れ試行錯誤を繰り返し今の4人にかたまった。
 レコーディングの現場にもお邪魔させていただき、立ち上げからCDに至るまで見させていただけたのを光栄に思います。
 是非このCD素晴らしい内容ですので、是非お買い求め願います。
disk union net
ムジーク・ロック
こちらから購入できます!!
ライブもよろしくお願いします。
来年は2014年10月07日(tue)
日本の期待の3騎の挑戦がダメだった・・。
 あっ、凱旋門賞のはなしなんですが・・。
3才牝馬で斤量が軽くて強いハープスターには有利だろうと思ってたけど足りなっかった。
 勝った馬はオルフェーブルをぶっちぎったトレブという牝馬。
 これを見るとコース適性が物を言う感じがします。
日本の3騎は下馬評が良かっただけにくやしいです。
 来年こそ悲願を・・。
逸ノ城みたいな怪物が出てくりゃいいな・・。
ドカベン 香川2014年09月27日(sat)
びっくりしました。
ドカベンというニックネームで、(本来は水島新司先生の野球マンガの主人公)プロ野球で活躍した香川伸行さんが亡くなられたそうです。
まだ52歳という若さで他界とは同世代としてもショッキングだ。
デブ=キャチャーという昭和のテイストの愛されるキャラクターの方だけに残念です。
ご冥福を祈ります。
高尾山2014年09月24日(wed)
少し前に勢いで買った弁当箱を使いたくて、昨日思い切って弁当を持って高尾山に行った。
小学校の時に登ったというかすかな記憶を頼りに。
午前9時ごろに気合を入れて起き、高尾山駅向う。
高尾山駅に着くと駅員さんが「目的地に合わない改札を出ると物凄い回り道をしますのでお確かめください。」と。
こりゃあ間違ったらえらいことになると思い、その駅員さんに高尾山の登山口の改札はどっちと聞いたら、京王線に乗り換えて高尾山口に行ってくれとの事。
記憶の頼りないこと決定…。
いざ登山開始。
ルートが何個かあるが、600mぐらいだしどれでもいいやと思い1番左のコースで挑戦。
舐めた事を物の10分ぐらいで後悔、お年寄りや小さい子連れに気持ちの上で煽られながら登って行く。
途中にある見晴らし台でも充分じゃないの、などの気の優しい自分が出てくる。
が頂上まで行かなきゃ、せっかくでてきたんだしと、思い直す。
で、最後の階段キツイのなんのってことで頂上に着き無事弁当を食べました。
しかし、近いし景色はいいし運動にはなるし高尾山いい所だ。
皆様も試しに高尾山どうでしょうか。
タイミング2014年09月21日(sun)
今日起きて、小用を済まそうと外に出かけた。
 少し時間が空いたので微妙な感じだったが飯を食いに中華の店に。
 しかし、これがすべてのタイミングを狂わした。
まず、不味かった・・。
 食べ終わっても少し時間があったのでコンビニに水分補給。
 で、戻る途中に便意・・。
小用はまだ途中だったが、コンビニより家の方が近いので帰宅。
 用を足しまた外出して無事解決・・。
順番を考えないとダメですね・・。
home | menu | live | info | link | journal | contact us

CLOP CLOP(クラップ・クラップ)
東京都杉並区松庵3-39-11 TEL.03-5370-2381